実録関西近場観光

京都・大阪の観光地やイベントなどについて書いています。

2020年

国立国際美術館 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展に2020年12月中旬、行ってまいりました。  入館前に予約していきました。  美術館入り口前に係員の方が数名いて予約チェックを受けた後、入場しました。  ゴッホのひまわりが日本初展示ということで長蛇を覚悟して
『国立国際美術館に行ってまいりました』の画像

心斎橋パルコ 6F POP CULTURE SHINSAIBASHI に 2020年12月下旬に行ってきました。ジブリショップ、どんぐり共和国がありました。グッズが充実していて、ジブリの世界を表現した店構えが素敵でした。フォトスポットもありました。レゴストアには日本唯一のレゴプロさんの
『心斎橋PARCO6F ポップカルチャーに行ってきました』の画像

大阪城に2020年12月はじめ、行ってまいりました。        大手門から大阪城へ入りました。    人が少ないです。歩いている人は、観光客というより地元民のような感じでした。本丸広場にも人は疎らでした。    MIRAIZAにはクリスマスツリーが飾っていました。
『大阪城に行ってまいりました』の画像

京都 時宗道場 御朱印めぐり   「道場」は、古くは「さとりの場」「修業の場」を意味し、浄土門では念仏三昧の場として「念仏道場」が置かれました。時宗では道場と呼ばれていた寺院が多いのもこの由縁です。時宗はかつて12派あり、その内6派の本山が京都にありました。 
『京都 時宗道場 御朱印めぐり 令和2年10月1日~ 【情報】』の画像

平安神宮 時代祭(居祭)※写真は通常の時代祭行列の様子です 本年は時代祭の行列巡行がありませんが、本殿での居祭として時代祭は斎行されます。下記の日程で、本来であれば行列でしか見ることのできない2列が、神前と応天門にて奉納行事として行います。※本殿での祭儀には
『平安神宮 時代祭(居祭) 2020年10月21日~23日 【情報】』の画像

伏見稲荷大社に2020年10月初旬、行ってまいりました。今年2020年3月に伏見稲荷大社に参拝しています。 駅からの道は、3月より人通りも車通りも多かったです。参道の出店は少なかったです。手水舎は立ち入り禁止になってました。本殿では御祈祷が行われており、御神楽が奉納
『伏見稲荷大社に行ってまいりました』の画像

京都市京セラ美術館 京都の美術250年の夢 公開期間:2020年10月10日~2020年12月6日  前期:2020年10月10日~11月8日  後期:2020年11月10日~12月6日 〇前期・後期で作品が大幅に入れ替わります。  また、出展会期が限られた作品が複数ございます。公開され
『京都市京セラ美術館 京都の美術250年の夢 【情報】』の画像

南禅寺 お茶席  お茶席再開のお知らせ   10月より方丈庭園「滝ノ間」でのお茶席を再開いたします。再開についてスタッフ一同、お客様に安全にお茶席を楽しんで頂けますよう、感染予防に努めてまいりますが、お客様にも下記の点、ご協力いただけますようお願い申し上げ
『南禅寺 お茶席 【情報】』の画像

平安神宮 記念スタンプラリー公開期間:2020年10月15日~23日内容(予定):境内各所に時代祭の行列で実際に着用される、織田信長や羽柴秀吉などに代表される「織田公上洛列」の甲冑を展示、スタンプラリーを行います。全てのスタンプを集めた方には、ささやかながら記念品
『平安神宮 記念スタンプラリー ~2020年10月23日 【情報】』の画像

↑このページのトップヘ