実録関西近場観光

京都・大阪の観光地やイベントなどについて書いています。

疑問と回答

1月7日に食べる七草がゆ。 キッコーマンのHPにマメ知識が載っていたのでメモログします。     七草は、セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ。 ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベ、スズナはかぶ、スズシロは大根のことです。  
『七草粥って?』の画像

年越しにかけて撞かれる除夜の鐘   浄土宗のサイトに除夜の鐘について説明されていたので転載させていただきます。   「除夜(じょや) 」とは「旧年を除く夜」という意味で、12月31日の大晦日(おおみそか) の夜をいいます。 大晦日(おおみそか)
『除夜の鐘について 2018年12月31日 浄土宗サイトより』の画像

綺麗な庭が名勝と言われますが、名勝って何ですか?      こちらは、西本願寺の特別名勝「虎渓の庭」。   名勝は、文化財のうちの記念物の一つ。   詳細は、文化庁の【文化庁文化財部記念物課「記念物の保護のしくみ」pdfファイル】に書かれています。  
『名勝って、何ですか?』の画像

神社に大きな神社の他に、お社があります。そのお社は、摂社又は末社と呼ばれていますが、どういうものなのか疑問に思いました。   全国の神社を包括する神社本庁によりますと 神社の境内にある小さな社は摂社(せっしゃ)・末社(まっしゃ)といいます。 摂社、末社も
『摂社・末社って何ですか?』の画像

何気なく神社やお寺に参拝してますが、この二つ、何が違うのでしょうか?   神社お寺   宗教 神社は、日本起源の神道 お寺は、中国・インドから伝わった仏教 神様 神社は、八百万の神々、山・森・石・神木など、皇族の方々 お寺は、仏陀など「仏」として高められた

ご朱印とは何ですか? ご朱印は、主に日本の寺院や神社において、主に参拝者向けに押印される印章、およびその印影のことです。 押印の他に、参拝した日付、寺社名・御祭神・御本尊の名前などを墨書きして下さるところが一般的です。     なぜ、ご朱印というの?
『ご朱印って何ですか?』の画像

東福寺に行きまして、竜吟庵を拝見しました。   竜吟庵は塔頭で、東福寺三世・南禅寺開山である無関普門の塔所(墓所)として、入寂直前に創建された。と説明されてます。   そこで質問です。   塔頭とは? 塔頭というのは元来は高僧の墓のことで、その近くに小
『塔頭って何ですか?』の画像

お稲荷さんとは 稲荷神(いなりのかみ、いなりしん)は、日本における神の1つ。 稲荷大明神(いなりだいみょうじん)、お稲荷様、お稲荷さんともいう。本来は穀物・農業の神だが、現在は商工業を含め産業全体の神として信仰されている。 稲荷神を祀る神社を稲荷神社(いな
『稲荷神社と狐の関係は?』の画像

下鴨神社にある「さざれ石」   さざれ石とは、(Wikipediaより) さざれ石は、もともと小さな石の意味であるが、長い年月をかけて小石の欠片の隙間を炭酸カルシウム(CaCO3)や水酸化鉄が埋めることによって、1つの大きな岩の塊に変化したものも指す。学術的には「石灰
『さざれ石って何ですか?』の画像

  茶臼山古墳(ちゃうすやまこふん)とは、 日本の古墳の名称。前方後円墳の型が茶臼に見えることから名付けられた。 各地に同名の古墳があるため字名などをつけて呼称する。     茶臼山古墳一覧 羽生田茶臼山古墳(栃木県下都賀郡壬生町、前方後方墳) -
『茶臼山古墳ってドコ?』の画像

↑このページのトップヘ