実録関西近場観光

京都・大阪の観光地やイベントなどについて書いています。

京都

藤森神社に2021年4月中旬いってまいりました。藤の花が咲いてました。宝物館に入りました。刀剣乱舞の御朱印が特別感満載で素敵でした。また参拝させていただきたいです。
『藤森神社に行ってまいりました』の画像

東本願寺の花まつりに2021年4月行ってまりました。  甘茶を灌がしていただきました。 ありがとうございます。 花まつりは、「灌仏会」【かんぶつえ】ともいわれ、毎年釈尊の降誕された4月8日に、草花で飾った花御堂(釈尊ご誕生の地、インドのルンビニ花園をかたどる)
『東本願寺に行ってまいりました』の画像

蹴上インクラインに2021年3月下旬、桜を見に行ってまいりました。  京阪電車の丸太町駅から平安神宮、蹴上インクラインへと歩きました。  丸太町駅から平安神宮  平安神宮左近の桜が満開でした。  結婚式を挙げている方々が記念撮影を桜の木の下で行っていました。
『蹴上インクラインに桜を見に行ってまいりました』の画像

八幡市の背割堤の桜並木を2021年3月見に行ってまいりました。木津川と宇治川を分ける背割堤は、春になると桜が咲き誇り、ほのかなピンク色に包まれる美しい国営公園。約1.4kmにわたってソメイヨシノの並木が続き、満開の桜のトンネルは圧巻だ。また、地上約25mから桜並木を一
『八幡市の背割堤の桜並木を見に行ってまいりました。』の画像

淀の河津桜を2021年3月始め、見に行ってまいりました。ソメイヨシノの白い花とは異なるピンクの花が綺麗です。そろそろソメイヨシノも咲き始めているので、河津桜の見ごろは終盤かな。来年も淀に見に行きたいです。
『淀の河津様を見に行ってまいりました。』の画像

東福寺の涅槃会に2021年3月行ってまいりました。  こちらの写真↑は3月の通天橋。現在は紅葉の枝ばかりです。  2021年の涅槃会は、東福寺の法堂にて呉道子作「八相涅槃図」が公開されていました。 (明兆作「大涅槃図」は修理中のため拝見ことは出来ませんでした。) 
『東福寺の2021年涅槃会に行ってまいりました』の画像

伏見稲荷大社に2020年10月初旬、行ってまいりました。今年2020年3月に伏見稲荷大社に参拝しています。 駅からの道は、3月より人通りも車通りも多かったです。参道の出店は少なかったです。手水舎は立ち入り禁止になってました。本殿では御祈祷が行われており、御神楽が奉納
『伏見稲荷大社に行ってまいりました』の画像

智積院に2020年10月上旬、行ってまいりました。紅葉は、これからという感じです。   宿坊が出来ていました。境内の紅葉は、これから期待できそうです。金堂で御守護を頂きました。ありがとうございます。
『智積院に行ってまいりました』の画像

竹下夢二展に2020年3月上旬行ってまいりました。     幻想的な竹下夢二の作品が沢山展示されていました。 会場では夢二の一生がVTRで紹介されており、幼少期から探求心、行動力があり、画才や商才にも長けていたことを知りました。 女性の絵が有名な夢二氏ですが、
『竹下夢二展に行ってまいりました。』の画像

京都御苑に2020年3月中旬桜を見に行ってまいりました。   出水の小川・枝垂桜  若い桜    近衞邸跡・枝垂桜でしょうか?   桃も咲いてました。    色んな花を楽しめました。 桜はこれから徐々に違う品種が咲いていくようなので楽しみです。  
『京都御苑に桜を見に行ってまいりました。』の画像

↑このページのトップヘ